株式会社技光堂 高度な製版・印刷技術で、コミュニケーションをもっと美しく

Products

お見積もりから納品まで、基本的な流れをご紹介します。

お客様からのご依頼
まずはお見積もりからさせていただきます。
お気軽に営業担当までご連絡ください。メールでのご連絡に関しては、
原則として1営業日以内にご返答させていただきます。
18:00以降または土曜・日曜・祝日のお問い合わせにつきましては、
翌営業日以降のご返答となる場合がございます。
お急ぎの際はお電話にてご連絡いただけると、よりスピーディに対応することができます。
デザイン・版下製作
デザインを作成または版下が完成後、校正(確認)します。
デザイン(版下含む)ができたら、文字に間違いがないか、
画像や配置に間違いはないかチェック(校正)し、
問題がなければ当社スタッフよりチェック用のデータまたはファックスをお送りさせていただきます。
製版・刷版
印刷のための版製作を行います。
まずはデータを製版(フィルム出力)します。フィルムから印刷用のシルクなどの版が作られます。
この行程は印刷するための物理的な「印面」である刷版(さっぱん)となるので、
製版が事実上の修正のきく最後の行程となります。
試作品製作
素材の違いにより印刷・加工も変わります。
〈印刷〉シール材、フィルム機材、樹脂、金属板、その他多くの素材が
ありますが、一つ一つ印刷するための特性を持っています。
特性を理解してインキや印刷方法を選ぶことがカギとなります。
〈加工〉 印刷後、カットや穴あけなどの加工、ラミネートなどのコーティング、
様々な加工を施し出荷に備えます。
量産に向けて
量産までの仕事の早さが、技光堂の特長のひとつです。
量産までに時間を費やし、余計に予算が必要になる印刷会社もあったことでしょう。
しかし、技光堂ではデザインから検品まで、社内一貫生産が可能なので、
どこよりも早くて正確な製品を製作いたします。
量産に向けてお客様と二人三脚でサポートいたします。
検品・梱包
クオリティチェックは重要な行程です。
技光堂では製品1つ1つを高いレベルで製作しています。コンマ数ミリの世界での仕事も多く、
検品は最後の大仕事となります。多くのお客様に安心してご利用いただくために厳しい検査基準を設け、
その品質をクリアした製品だけを納品させていただいています。

お問い合わせ
ご注文

Tel:03-3962-2324 Fax:03-3962-2327 e-mail:info@gikodo.co.jp

●お電話でのお問い合わせ 受付時間9:00~17:30 ●FAXでのお問い合わせ 24時間受付